このサイトを作ったきっかけ

実は、私は、学生時代の失恋によって、心に深い傷を負ってしまっていました。時間と共に癒えるだろうと思っていましたが、これがなかなかというか、さっぱり癒えてくれないのです。

何かの拍子に、失恋当時のことを思い出し、胸がかきむしられるほど苦しくなったり、過呼吸のような発作を起こしたりしました。すっかりトラウマになっていたようです。

お医者様にも診てもらいましたが、問診の時に、どうしても詳しいことは話せませんでした。「実は失恋の痛手をひきずってしまっていて」などということが、言いづらかったのです。お薬もいただきましたが、私には、さっぱり効きませんでした。

もうお医者さんにはたよれない、やはり、心の問題は、自分で治すしかないのだ。と思って、あれこれと心の傷を癒す方法を探しはじめたのです。

その時に、めぐりあったのが、催眠療法だったのです。実際に、何度かセッションを受けるうちに、信じられないくらい気持ちが楽になりました。私は催眠療法に救ってもらえたのだと心から感謝しています。

催眠療法によって、私は失恋がきっかけで、自信をなくし、物事を悲観的にとらえる癖がついてしまったということもわかりました。

このサイトは、私と同じように失恋の痛手をひきずっておられる方をはじめ、様々な悩みや苦しみを抱えているかたに、こういう方法もありますよ、ということを知ってもらいたくて始めました。

このサイトが、少しでも何かのお役に立てれば幸いです。